エンザイム(酵素)Lab.

ホリスティック栄養学&ホリスティックケアを中心とした健康コラム By Yukiyo
<< 酵素で 「健康回復住宅」 | main | 免疫力はなぜ低下するの? >>
季節の体内リズム
にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ ← 1ポチお願いします。ランキング参加中です。

とっても暖かく、春が来たような一日でした。
でもまだしばらくは温度が下がったり上がったりしながら…
そうして季節が巡ってきます。

季節によって眠かったり、やたら食欲が旺盛だったり…ってことありませんか?

地球上の生物全てに、睡眠と覚醒をはじめ、様々な生体リズム(地球の公転や自転に合わせた体の生理的なリズム)が備わっていると言われています。
その中で、地球の公転(1年周期)に関係したリズムを「季節リズム」と言い、季節ごとの日照時間の変化が、冬眠や産卵などの生物反応の因子となっていると考えられているのだそうです。

一般的に植物は春に芽が出て花が咲いて受粉し、実りますし、鳥は冬になると温かい土地を求めて渡り、クマなどは冬眠しますよね。

同様に人間にも季節の体内リズムがあります。

◆免疫
血液中のリンパ球や免疫グロブリンは冬に低く、夏に高くなるので、夏の方が活発になります。つまり、冬は免疫力が低下しやすいので、風邪をひきやすくなったりします。

◆食欲
夏は消化吸収の働きが弱くなり、食欲もなくなりがちですが、秋になると、消化管機能が亢進して食欲も増進します。実りの秋…ですね。

◆基礎代謝
寒いときには体温を上げる必要があるので、基礎代謝が高まります。
運動も、ダイエットなどを目的としている場合は、気温の低い場所でやったほうが効果的だと言われています。

◆睡眠
冬には眠りが浅くなり、春は深くぐっすり眠れます。
寒さで血管が収縮すると浅い眠りになります。春になって気温が上がると血管が広がり、深くぐっすり眠れるようになるのです。


「季節の体内リズム」を理解した上で、四季を楽しみながら生活したいですね。


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

米国ホリスティック栄養学士Yukiyoです。いつもご訪問ありがとうございます。
ランキング参加中です。励みになりますので、応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
| Yukiyo | その他 | 00:48 | comments(1) | -
季節の体内リズム…確かにありますよね。
| ろみ | 2009/02/15 12:54 PM |












このページの先頭へ