エンザイム(酵素)Lab.

ホリスティック栄養学&ホリスティックケアを中心とした健康コラム By Yukiyo
<< 「フコイダン」を含む食品でインフルエンザ予防! | main | オリゴ糖でビフィズス菌UP! >>
便秘解消&ダイエットに「オリゴ糖」!
にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ ← 1ポチお願いします。ランキング参加中です。

【オリゴ糖-1:オリゴ糖って何?】

オリゴ糖は、お腹の調子を良くする健康食品として定着しつつありますね。
スーパーやドラッグストアのでは、「オリゴ糖」を配合した色々なお菓子、サプリメントなどを目にすることが多くなりました。

では、そもそもオリゴ糖とは何でしょか?

オリゴ糖の「オリゴ」とは、ギリシャ語で「少ない」という意味です。
私達のエネルギー源として欠くことができない栄養素の1つである炭水化物は、その大きさにより3種類に分けることができます。
最も小さい炭水化物の代表がブドウ糖や果糖で、単糖類と呼ばれます。
この単糖類が数十〜数千個つながったものは多糖類と呼ばれ、デンプンや寒天、食物繊維などがあります。
オリゴ糖は、単糖類が2〜10個程度結合した糖質の総称です。

オリゴ糖の種類は多く、それぞれの機能ありますが、最近では
腸内の善玉菌を増やす・血糖値を上げにくい・低カロリー
などの機能性を持つものを「オリゴ糖」と呼ぶことが一般的になってきていて、
オリゴ糖=ビフィズス菌を増やしてお腹の調子を良くする」というイメージが定着してきているようです。
ここでもこの先、ビフィズス菌を増やす働きのあるものをオリゴ糖として、お話しを進めていきます。

オリゴ糖が含まれている食品は、大豆などのマメ科植物の種子、酵母、サトウキビ、玉葱、キャベツ、ごぼう、アスパラガス、蜂蜜、バナナ、ヨーグルト、ジャガイモ、各種麦類、ブドウ、きなこ、にんにく等。
色々な食品に含まれているんですね。


次回は「オリゴ糖の種類」についてお話します。
お楽しみに〜ニコニコ

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

米国ホリスティック栄養学士Yukiyoです。いつもご訪問ありがとうございます。
ランキング参加中です。励みになりますので、応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
| Yukiyo | 食品・栄養 | 01:37 | comments(3) | -
豆乳ヨーグルトです 笑
| happy | 2009/01/25 11:46 AM |

happyさん

コメントありがとうございます。
豆乳ヨーグルト+オリゴ糖…いいですね〜

オリゴ糖は本当に色々なものに含まれていますし、種類もたくさんあります。
| Yukiyo | 2009/01/25 9:21 AM |

投入ヨーグルトにオリゴ糖我が家の朝の定番です。
オリゴ糖は色々なものに含まれているのですね。
| happy | 2009/01/24 10:39 PM |












このページの先頭へ