エンザイム(酵素)Lab.

ホリスティック栄養学&ホリスティックケアを中心とした健康コラム By Yukiyo
<< 脂肪の吸収を抑えるケルセチン | main | 血液サラサラのための食品 >>
動脈硬化を予防する旨味成分

「旨味成分」というと何が浮かびますか?

まっさきに浮かぶのはグルタミン酸、イノシン酸、コハク酸あたりでしょうか?
今日は旨味と甘味に深くかかわっている、ベタインについてお話します。


グリシンの窒素が四級アンモニウムの形までメチル化した構造を持つ有機化合物



ベタイン(トリメチルグリシン)は、動植物界に広く存在していて、動物では、タコ・エビ・カニ・貝類などの水産物に多く含まれ、甘味とうま味に深くかかわっています。植物では麦芽・キノコ類などに含まれ、特に、アカザ科の植物に多いく含まれていています。

アガサ科のビートから抽出されて分離精製されたものは、既存添加物名簿収載品目リストの中では、調味料に分類されています。核酸系旨味成分と働きあり、美味しくしたり、風味をよくしたりします。また、塩分や酸味の強い商品に対して、味をまろやかにする効果もあります。

また、糖の吸収を妨げ、血中のコレステロール値を下げる効果があり、糖尿病や動脈硬化を予防します。生体内でメチル基供与体として働くことから、動脈硬化の危険因子とされる、高ホモシステイン血症の治療に用いることが提唱されています。

ベタインは、陽イオンと陰イオンの両方をもちあわせた天然の両性界面活性剤になるため、ヘアケア製品などで、帯電防止剤やトリートメントの中に入れられています。また、高い吸湿性と保水性を利用して化粧品、化粧水などの化粧品の素材にも使われています。

色々な方面で大活躍ですね!

 タコのマリネ

ご訪問、ありがとうございます。ポチっと、1クリックお願いします 
健康法
← ポチッ

| Yukiyo | 食品・栄養 | 14:46 | comments(5) | -
友達が化粧水とかを手作りしていて・・・ペタインを入れると言っていたような気がします。
| Shiho | 2010/05/29 8:23 PM |

1つの成分に色々な使い道があって面白いですね。
これを読まなければ、多分一生知らなかったかも・・・
いつもとても勉強になります。
| ミニー | 2010/05/29 3:34 PM |

うまみ成分って、グルタミン酸しか知りませんでした。
| アコ | 2010/05/28 8:39 PM |

ペタインって、化粧水とかに入っている成分として聞いたことありましたが、タコとかのうまみ成分だったとは・・・
動脈硬化の予防にもなるんですね。
いろいろな使い道があって面白いというか、すごいですね。
| れん | 2010/05/28 8:23 PM |

ベタインって初めてききました。
確かに、タコやイカって他とは違う独特なうまみがありますよね。
| Hana | 2010/05/28 4:23 PM |












このページの先頭へ