エンザイム(酵素)Lab.

ホリスティック栄養学&ホリスティックケアを中心とした健康コラム By Yukiyo
<< 脳のエネルギー源 | main | ゆず湯の芳香効果 >>
ヘスペリジンで冷え症改善!

ヘスペリジン

ヘスペリジン (Hesperidin) は、柑橘類に多く含まれるフラボノイド ポリフェノールで、ビタミンPの一種です。
実の部分よりも皮や袋、スジに多く含まれていますので、みかんの場合、袋やスジは実と一緒に食べた方がヘスペリジンをしっかりと摂取することができます。
金柑の場合は外皮ごとまるごと食べられるのでいいですね!
中華料理で調味料や漢方薬に使われる“陳皮”はみかんの皮を干したものですが、ヘスペリジンが主成分となっています。
また、酵素処理により吸収されやすいよう水溶性を高めたサプリメントなども出ていますね。


【 ヘスペリジン(ビタミンP)パワーに期待できること 】
◆ ビタミンCを安定させ、活性酸素を撃退し、血流を改善
◆ 毛細血管・末梢血管強化、管拡張作用により冷え症を改善
◆ 血中中性脂肪値を下げ、コレステロール値を改善
◆ 血圧上昇を抑制し、高血圧・動脈硬化を予防
◆ 抗アレルギー作用を持ち、アトピー性皮膚炎などの症状を緩和
◆ 骨密度の減少を抑制
◆ 発ガン抑制作用

このように、ヘスペリジンには期待できる効果がたくさんありますが、今の時期、血流を良くし、冷え症を改善する効果があるのは何よりも嬉しいですね。


 食べるビタミン剤?

いつもご訪問ありがとうございます。
1日1回ポチッとクリックしていただけると嬉しいです

健康法 ← ポチッ

健康情報・健康法

| Yukiyo | 食品・栄養 | 12:28 | comments(5) | -
初めまして☆
無農薬、無肥料の自然栽培、有機栽培野菜、無添加食品など、
本当に良い商品多数販売しております。
こちらにお集まりの皆様に是非ご紹介したく書き込みをさせて頂きました。

『無添加生活 美容と健康の種』
http://tane.chips.jp/

もしご迷惑でしたら、削除ください。
よろしくお願いいたします。

| 三田 | 2009/12/28 7:34 PM |

皆さん、コメントありがとうございます。

子供の頃、皮やすじは消化しないからきちんと取って食べた方がいいと、誰かから聞いて、丁寧にとっていたような気がします。
今はもちろんつけたまま食べています。
| Yukiyo | 2009/12/25 11:01 AM |

いつもみかんを食べる時、丁寧に袋もすじもとっていましたが、これからは一緒に食べるようにします。
| ラム | 2009/12/24 12:50 PM |

ヘスペリジンの期待できる効果は色々ありますね。
でも、やっぱり、血流をよくして、冷えが改善するのが嬉しいですね。
| Mamiko | 2009/12/21 7:42 PM |

ヘスペリジンって初めて聞きました。
みかんは、袋やすじも一緒に食べた方がいいと聞いたことがありますが、何でかな?と思っていたので…納得です。
| はるか | 2009/12/21 3:45 PM |












このページの先頭へ